運営:有限会社カブ 〒171-0031東京都豊島区目白3-2-9-5F   

「自分の身体は自然の力で治したい」という方のために。

シンクロームのコンセプトは、自然の力を最大限に活かすことです。 最小限の微弱な力で最大の効果を引き出します。 身体の不調にお悩みの方は、一度お試しください。

■みなさまの体験例

体験例は、すでにたくさんありますが、何人かの方に特別に実名での証言をお願いしました。 参考にしてください。

hiro


一生ものの膝の傷みが消えました
ヒロ杉山さん(アートディレクター)

10歳の時に、自転車で交通事故に遭い、両足を複雑骨折して 胸から下をギブスで固められ、約半年間入院生活を送った事がありました、 以後、左足の膝が、年齢を増すごとに痛くなり、季節によっては 片足を引きずるくらいの感じでした

nakano


村松氏の不思議な力
仲野泰生さん(元岡本太郎美術館 学芸員)

村松さんに会ったのは、はっきり覚えていないが、4,5年前だと思う。 友人の紹介だった。その友人から「村松さんが、編集者として小説家・田口ランディを世に出した人」という話と、「村松さんには不思議な力?があって、身体の痛みを

nakajo


シンクロームは祈りである
中所宜夫さん(能楽師・観世流シテ方)

昔五年ほど気功を学んだことがあります。もちろん人を飛ばしたりはしません。もっぱら練功に努め、他人の病気を治したりすることもありません。しかし、自然には「気」というものが確かにあり、それが生き物の健やかさと大いに関係してい